ミカンはデザートには向いているけど、主食にはなれない。そしてそのことで悩んだりはしない

ミカンはミカン、そのままで完璧なのです

斎藤一人 銀座まるかん創業者

|著書『変な人が書いた成功法則』より

ミカンは果物です。デザートに向いていますが、主食にはなりません。そんなミカンに「おまえ、主食になれ」と言ったところで、ミカンは主食になることはできません。ミカンは「自分には欠陥があるのか」と悩むだけです。
ミカンはミカン、そのままで完璧なのです。

こういう言葉は誤解を招きやすいので難しいところもありますが、同時に次の言葉も読んでみれば、より真意への理解が深まるかもしれません。

この世に欠陥人間などいるはずがありません。小さな杉の木も、まだ小さいというだけであって、杉の木であることには変わりありません。小さくても完璧な杉の木です。それと同じであなたも、まだ大きく成長していないだけであって、そのままでも完璧な人間です。

“そのままで完璧”というのは何も、「成長することを放棄していい」という意味での“そのままで完璧”ではないことに注意したいものです。

 

フォロー/Feed

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。