Mac mini の無線接続が切れる|解決できなくて有線でつなぐことにしたという話

Mac mini の無線接続が切れる

少しづつApple離れを進めていこうと心に決めた今日この頃。

自宅でメインで使っている Mac mini のブラウジングがやたら重い、というかもはやどのページもまともに開けない状態にまでなっていたので、2時間くらい格闘しました。

「Chromeが重くなってるのかなー?」
「拡張機能を削っても変わらないなー」
「履歴とか消す前にSafariで試してみよう」

「Safariでも重いじゃん」
「SoftBank Air のせい?速度計測してみよう」
「うわ、速度計測できねーじゃん。ダウンロードが途中で止まっちゃってるじゃん…」

「iPhoneもAndroid端末も、スピード普通に出てるし…」
「これ、無線の接続がおかしいんじゃん」
「仕方ない、有線でつないでみるか」

「やった!ウェブページが見れる!やった!」

こんな感動を2015年にもなって与えてくれるMac。(ちなみにiPhone6は1度目の「自宅Wi-Fiに接続できない問題」は何とか解決できたものの、しばらく後に起きた2度目の同じ問題は結局解決できず、自宅Wi-Fiには接続できないまま自宅の環境を変えることになった → 環境変わったら接続できるようになった)

ジョブズ亡き後のApple製品に対する不満が溜まりまくっている

ここからはApple好きな人には胸くそ悪い記述になると思いますが、個人的に「明らかにジョブズ亡き後のAppleは魅力が落ちている」と思うので、人によっていろいろ見方はあると思いますが私の場合はどんな部分が不満に感じているか書いてみたいと思います。

フラットデザイン

まず最初のショックは、アプリのアイコンデザインがフラットデザインに変更されたこと。

かっこいい・悪いとか、そういう観点じゃなく、印象として
「あぁ、Apple製品を愛してない人間が権力を持ってしまったんだな」
と感じた最初の出来事でした。

この時に「Appleは落ちていくだろうな」と自分は勝手に確信しました。でもまさかこんなに早くに鬱憤が溜まるとは思ってもいませんでしたが。

Pagesが無料に

本当に素晴らしいワープロソフト(アプリ)のPagesが、有料から無料に変更されました。非常に残念。

「この素晴らしいソフトは、もうこれ以上成長することはないんだろうな」
と、Appleの優位性の限界を感じさせる出来事でした。

iPhone6のデザインがAndroid端末寄りに

4,5のかっこ良さは消え、明らかに市場で人気の端末に寄せていった感のあるデザインになってしまいました。孤高の存在であったはずのiPhoneが。

以前は「iPhoneにケースを付けるなんて馬鹿げてる」と言えるほどの美しさがあったのに、今では「ケースを付けなきゃ机の上に置くだけでも神経使う」ような扱いづらいデザインに変化してしまいました。Coolじゃない。

無線接続に難あり

個々人の環境によっていろいろあるようですが、私の場合はiPhone6にしてから、自宅のWi-Fiに接続できないという厄介な問題が発生しました。

「無線接続できないスマホって、どういうこと?」
「なぜリコールにならない?」
と不思議で仕方なかったです。

一時は無線のセキュリティ設定を変更するという対処によって接続できるようになりましたが、その後再び接続できなくなり、その後は(私の場合は)解決できませんでした。

IPアドレス辺りが怪しいな、とか思ったりはしていましたが、んなややこしいこと勉強するの面倒だし、もういいよ、って気分が勝りました。(多分今回の Mac mini の無線接続の不具合も同じ原因なんじゃないかなーと勝手に推測している)

14年秋発売の Mac mini が明らかにやる気なし

新しい Mac mini の内容が、明らかにおかしい。「ジョブズの遺産を食い潰せるだけ食い潰して、行けるとこまで行って、もうダメだってなったら解散しよう!」とか考えてんじゃねーの?

そんなことを思わせるほどです。

こんなんじゃ 12インチの MacBook にも期待はできない

いい感じなら購入しようとかなり前向きに考えていますし、多少の欠点があっても「それでもまだWindowsよりはマシ」ではあると思うので恐らく購入することにはなるんじゃないかと思うんですが。でも、もしWindows機で気になる噂が出てくれば分かりません。

まだジョブズの遺産は十分にあるとは思うけど、それでも試してみたいと思うようなWindows機が出てくれば早々に乗り換える可能性も無きにしもあらず。

おわり

Podcast大好きだし映画とかちょくちょく買ってるし、まだまだしばらくApple製品から離れることは当分できないとは思うけど、依存度は意識的に下げていきたいなあと。そんな風に思った今日この頃でした。

以上、
ではまた

 

フォロー/Feed

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。