祝・1日17万PV!→サーバーアカウント凍結|PHP高速化設定(FastCGI化)でアクセス爆発に備えておこう

先日、別ブログでアクセスが爆発し、サーバーのアカウントが一時的に凍結されるという事態に陥ってしまいました。

サーバーアカウントの凍結ですので、当該ブログのみならず、たとえばこのブログも含め、所有している複数ブログが全部閲覧できない状態になってしまいました。

で、その時にサーバー会社側から受け取った「警告?」と「こういう対処をしてね」というメールがあり、そのメールの指示に従って対処をしたところアカウントの制限はどうやら解除されたようなので、その時やったことをシェアしてみます。

ちなみにサーバーはエックスサーバーエックスサーバーです。

アクセスの爆発でサーバーアカウント一時凍結

リアルタイムで2,000人超のアクセスを記録しました。こんなのは初めて。

リアルタイム解析で2,000人超え

1秒毎のアクセス数が平均7,8人

1日のPVは17万超。

1日17万PV

朝8時頃に1回目のピークを迎えていますが、恐らく朝のニュース番組で話題が取り上げられたんだと思います。PVでは8時台だけで15,000PVを超えています。昼の12時台には24,000PV超。

サーバーアカウントの一時凍結

朝9時台、サーバーアカウントの一時凍結を喰らってしまいました。下図はその報告メールの文面の抜粋。

サーバーアカウントの凍結

まずアカウント全体を凍結され、その後は負荷原因のドメインのみの凍結、という処置に変わっています。

この時点で自分ではアクセスの爆発もサーバー会社側からのメールにも気付いていませんでした。ということで結果的に放置状態。

数時間後に再度改めてメールを受け取る

約2時間後、改めてサーバー会社側からのメールを受信していました。

エックスサーバーからのメール

ブログにアクセスできないような制限は一時的なもので、結構短時間で解除してもらえていました。でもリソース制限の影響か、ブログのダッシュボードにログインしようとしてもエラー画面が出てしまったり、ログインした状態でブログを表示しようとするとエラー画面になってしまったり。(このブログにアクセスできない状態が続いていた)

このメールに気付いたのは受信から約1時間後の午前11時半ごろ。慌てて、メールに書かれていた対処法と、それからもう一つ有効かなと思った対処も一緒にやってみました。

サーバー負荷への対処法

エックスサーバーからのメールに書かれていた対処法

上記『PHP高速化設定(FastCGI化)』に加え、エックスサーバーのサーバーパネル内から行える『mod_pagespeed設定』というのも設定してみました。ブログの表示速度を高めてくれるサービスとのことなので。

参考 エックスサーバー マニュアル | レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】

(で、設定した数日後に気付いたのですが、なんと『mod_pagespeed設定』は逆に負荷を若干高めてしまうもののようでした。すみません、エックスサーバーさま。(「サーバー負荷が若干高まるけど、ブログ表示速度が高まる」というユーザーにとっては非常にありがたいサービスのようでした))

すぐに快適アクセス

上記2つの対処を行ったところ、まだエックスサーバーに報告はしていない段階で既に、普段通りの快適な状態になりました。

が、一応メール内に「必ず当サポートまで連絡を」とあったので、行った対処を明記してメール送信。お昼休憩直後と思われる時間に「了解、しばらく様子見するね」という返信を受け取り、その後は特に何もなく落ち着いています。

対処として行ったこと(みんな事前にやっておいた方がいい)

今回の件で、逃したアクセス数としては概算で1万PV程度だったと思いますが、エックスサーバーさんに迷惑を掛けてしまったし、もしすぐに対処できない日だったらもっと迷惑を掛けてしまうことになっていたと思います。

ということで、サーバーアカウントの制限を喰らわないように、そしてエックスサーバーに迷惑を掛けないためにも、みなさんも事前に『PHP高速化設定(FastCGI化)』だけはやっておいた方がいいんじゃないかなと思います。

もう一方の『mod_pagespeed設定』に関しては、一応お勧めできるサービスではあると思うけど、もし使用している Theme(テーマ)をいじることがあるようなら設定しない方がいいです。その辺のことに関しては以下の記事が参考になります。

参考 WordPressでXSERVERのmod_pagespeedを利用して高速化する場合、CSSをカスタマイズしても反映されない場合があるので注意が必要

PHP高速化設定(FastCGI化)

PHP高速化設定(FastCGI化)の方法は簡単です。サーバーパネルにて機能をオンにするだけ。

参考 エックスサーバー マニュアル | レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】

これだけで、突然のアクセス激増にもビクともしない、エックスサーバーの素晴らしさを十分に享受できるブログになります。

まとめ

改めて、エックスサーバーってほんと素敵ですね。
私の契約しているプランは最下位プランです。それでリアルタイム2,000人超えのアクセスに平気で対処してくれちゃうんですから。これ、もし他のサーバーだったら「アクセス集中してブログが表示されない!」なんてことになっていても全然おかしくないでしょう。

私はもう5年ぐらいはお世話になっていますが、サーバー選びではまだまだ、少なくとも現時点ではエックスサーバーがベストな選択だと言えると思います。

エックスサーバーエックスサーバー

以上です、
ではまた

 

フォロー/Feed

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。