ネットフリックス(NETFLIX)とは|価格や対応機器、アプリなどの情報まとめ

ネットフリックス公式サイト

映画やドラマなどをインターネットを介して配信する米ネットTV最大手「ネットフリックス(NETFLIX)」が、今秋に日本でサービスを開始すると話題になっています。

参考 米ネットTV最大手日本上陸 日本のTV局視聴者奪われると恐々│NEWSポストセブン

参考 動画配信大手のNetflixが今秋ついに日本上陸へ – ITmedia ニュース

ざっと調べてみた限り、かなーりワクワクするというか、配信コンテンツ次第では一気に日本市場に浸透しそうな気がしたので、紹介します。

NETFLIXとは

NETFLIXは、アメリカでは既に既存のテレビ局(地上波、衛星、ケーブル)よりも影響力があると認知されている「新興ネットTV」です。

月額1,000円程度で利用できる定額制のサービスで、ネットを介した番組配信のためユーザーはいつでも好きなだけ自分の都合でドラマや映画を堪能できます。

「放送」ではなく、あくまで配信なので、番組表はなく、その代わりにホーム画面にはハリウッド映画や邦画、ドキュメンタリー番組やオリジナルドラマのラインナップがずらりと表示される形に。

たとえばドラマであれば、全15話が一気に見られるようになっているそうで、これまでのテレビドラマのように週に1話づつ忍耐強く追いかける必要もなく、好きな時に好きなものを好きなだけ楽しめるそうです。

参考 米ネットTV最大手上陸で常時ドラマや映画堪能へ 対応TV発売│NEWSポストセブン

日本進出について

日本市場参入に向けて、日本の過去の映画やドラマもラインナップする予定とのこと。さらに視聴者が驚くようなコンテンツも用意して、華々しいスタートを演出するつもりとも。たとえば日本版オリジナルドラマも制作予定で、人気の日本人俳優・女優をキャスティングした、賞を総ナメにするようなドラマも作る意気込みで準備が進んでいるとのこと。

3月時点で既に、企画段階のものも含めれば複数の作品が『現在進行形だ』とのことです。

参考 米ネットTV最大手日本上陸 日本のTV局視聴者奪われると恐々│NEWSポストセブン

日本版NETFLIXの料金

料金設定については、アメリカの月額7.99ドル(約970円)より若干高めの値段が検討されているという。

米ネットTV最大手日本上陸 日本のTV局視聴者奪われると恐々│NEWSポストセブン

とのことで、この辺はアメリカに比べて日本市場の規模の問題もありますし、ちょっとだけ高めになってしまうのも仕方ないかもしれませんね。

でも100円200円程度の違いであれば、全然OKじゃないでしょうか。

NETFLIX対応機器|Netflix Recommended TV

NETFLIXが『Netflix Recommended TV』というものを発表しています。要するに「ネットフリックスの推奨テレビ」ということ。

推奨テレビとして挙げられているのは以下の3つです。

  • LG 4K UHD TVs w/ webOS 2.0(韓国LG)
  • Sony Android Full HDTVs(ソニー)
  • Roku TVs from Hisense, Insignia, and TCL(中国の3社)

参考:ソニーのテレビ Televisions | Flat Screen & LED TVs | HD & Full HD TVs | Sony UK

今春発売のテレビには既に「NETFLIXボタン」が付いている

推奨テレビに名が挙がっていないメーカーでも、既に東芝やパナソニックからは「NETFLIXボタン」がリモコンにある最新機種が発売されています。

参考 つなげて拡がるネット機能 | CS650シリーズ(液晶) | テレビ ビエラ | Panasonic

参考 J10/TOP|液晶テレビ|REGZA:東芝

今後もメーカー各社から発売されるテレビにはこの「NETFLIXボタン」は当然のようについてくるものと思われます。が、推奨テレビとそうでないテレビとではアプリの優遇措置などの面で差が付くのだそうです。

参考 アプリのサービスに差、「ネットフリックス推奨スマートテレビ」マークとサービス支配論理:インターネットの第二の波とソーシャルメディアマーケティング:オルタナティブ・ブログ

NETFLIXのアプリ

NETFLIX はテレビからだけでなく、スマホやパソコンからも視聴できます。そのために使うのは専用アプリのようで、アメリカのAmazonにこんなものを見つけました。

NETFLIX用のアプリがAmazonでダウンロードできる

NETFLIX の動画配信システムが Amazon のクラウドサービスを利用しているらしいので、その辺の関係からこのように Amazon で専用アプリをダウンロードできるようになっているのでしょうかね。

詳しいことはよく分からないのですが、ただこのアプリのレビューが素晴らしく高評価で、「これのお陰でどこでも好きなドラマを楽しめてサイコーだぜ!」みたいな感じで満足度の高さが伝わってきます。

NETFLIX そのものに加えこういう便利そうなアプリも同時に提供されるとなれば、実は一番ヤバいのはソシャゲー会社かもしれませんね。テレビ局はそもそも、そろそろ変容を遂げることが時代の要請なのでどうぞ頑張ってくださいといった感じですが、ソシャゲーで儲けている企業にとってはまさに「どう転んでも死ぬ」みたいなレベルのインパクトがありそうに思えます。

まとめ

「スマホ中毒」や「ソシャゲ中毒」に加えて、この秋からは「NETFLIX中毒」なる言葉も聞こえてくるかも。でもソシャゲや、それからパチンコなんかに無駄に浪費し続けていた層からしてみれば、月額千円程度の定額でずっと楽しめる NETFLIX の日本市場参入はありがたいことかもしれない、とか思ったり。

なにはともあれ、サービス開始が楽しみです。
なお公式サイトでメアドを登録しておくとサービス開始のお知らせが受け取れるようです。⇒ NETFLIX
以上です、
ではまた

 

フォロー/Feed

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。