【NifMo(ニフモ)】これはライトユーザーにとってベストな選択肢では?マイネオより安いぞ

NifMo(ニフモ)

MVNO市場に新たなサービスが参入してきましたね!
インターネットサービスプロバイダーのニフティが昨日発表した『NifMo(ニフモ)』です。
参考 @niftyから得するスマホ「NifMo」新登場!

格安スマホに関して私は例えばイオンのスマホとかは全然どんな内容なのか分かっていないのですが、今年の夏前にスタートした『mineo(マイネオ)』は気になっていたのでいろいろ情報を集めていました。

なのでそのマイネオと比較する形でこのニフモのサービス内容や料金体系を見てみたのですが、どうもこれはマイネオを上回る内容になっているなと感じましたので、話をすっごく単純化して分かりやすく両者の料金比較を記事にしてみたいと思います。

「もし私が契約するなら…」の同条件下でニフモとマイネオを比較

MVNOでは主に以下の点の違いで人それぞれ月額料金が変わってきます。

  • 端末をセットで買うか、手持ちのを使うか
  • 通信容量は何ギガバイト(GB)のプランにするか
  • 音声通話あり/なしプランのどちらにするか

こういった細かく自分に合ったプランを選べる契約は、安く済ませるためには有り難い半面、ややこしくて分かりづらくなる難点があります。なのでこの記事では話を単純化するために「私の場合はこういう使い方をするから、こういう内容で、両者を比較してみる」という画一的な見方で両者を比較してみます。

恐らく最も一般的な契約プラン

私のパターンは恐らくこれから格安スマホ(MVNO)を考える人の中で最も一般的な契約プランになるんじゃないかなと思います。

スマホの使い方としては大体以下のような感じです。

  • こちらから発信の通話はほとんどしない。「駅に着いたよ」の電話程度
  • 外出中にデータ通信(Web閲覧)もほとんどしない
  • 自宅ではWi-Fiに接続して使用

こんな感じだとキャリアの契約は割高すぎて、MVNOにやっぱり目が行くんですよね。

契約内容は「端末セット購入」「2GB」「音声通話あり」

ということで、私がもしMVNOにする場合、契約内容は

  • サービス側で用意している端末をセット購入(もちろん月々の分割支払いで)
  • データ通信容量は2GBでいいと思う(今のiPhoneでも月0.6GBしか使ってない)
  • これ一本でいくならさすがに音声通話できなきゃマズいよね(通話料高いから滅多に電話しないけど)

という感じになります。あなたの想定プランと比べてどうでしょうか?恐らくこの契約内容が最もスタンダードな契約内容になるんじゃないかなと想像するんですが。(マイネオで「iPhoneの最新OSが使えない」なんて問題もありましたし、こういう方面に強い人じゃなければなるべく端末セットが安心だと思います)

ニフモとマイネオの料金比較

「ニフモ」月額2,697円、「マイネオ」月額4,190円or 5,340円

ということで上述の「端末もセット購入するよ」「データ通信は月2GBまでね」「音声通話できるよ」のプランでいくと、両社の月額料金は以下のようになります。

  • ニフモの ASUS ZenFone 5』で月額2,697
  • 『マイネオの DIGNO M』で月額4,190
  • 『マイネオの AQUOS SERIE』で月額5,340

こうして見てみると、マイネオは端末セット購入だとあんまり安さを感じないですね。ちなみにこの計算は私が手元で計算したのではなく、どちらも公式サイトの料金シュミレーターで算出されたものなので、計算間違いの心配は不要です。

ポイントは「端末にどの程度の性能を求めるか」

もうこの比較を見てしまえば「よっしゃ、ニフモに決定だな」と思ってしまいそうな感じなんですが、一応なぜこれだけの差が出ているのかというのを分かっておいた方がいいと思います。

両者にこれだけの差が出てしまっている要因は、ほとんど「端末代金の差」です。

  • ニフモの「ASUS ZenFone 5」は1,297円/月×24ヵ月(一括31,112円)
  • マイネオの「DIGNO M」は2,000円/月×24ヵ月(一括48,000円)
  • マイネオの「AQUOS SERIE」は3,150円/月×24ヵ月(一括75,600円)

高いの買うぐらいなら最新機種をキャリアの割引受けて買った方がいいと思う

値段相応と言っていいのかは分からないけれども、これだけの価格差があるのでそれなりに性能に違いがあります。その辺のことについては長くなってしまうのでまた追々比較記事を別で更新してみようと思いますが、まあただマイネオの「AQUOS SERIE」を使うのであれば料金的なことも考えると「じゃあフツーにSoftBankで最新の Xperia Z3 でも買ったら?」という気がしてきてしまいますけどね。確かiPhoneと同じように本体代の大幅な割引があったはずなので。

「ニフモ」は今のところイチオシ!でしょう

とりあえずこの記事はここまで。LTE回線で月に2GBまで使えるプランで月額が上述の程度であれば今のところ(最後発なんだから当然ですが)ニフモが一番いいと言って良さそうです。

ニフモ(NifMo)関連の話題をちょっと集中的に記事にしていくつもりなので、気になる方はぜひこの記事かトップページでもブックマークしておいてください。数日以内に数記事更新します。

追記:記事内の料金はすべて「税抜き」の金額です!

 

フォロー/Feed

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。