ドローン比較|Phantom と Bebop Drone 、今から買うならどちらがいい?

ドローン比較|Phantom と Bebop Drone

4月上旬に Parrot 社のドローン(クアッドコプター)「Bebop Drone」が日本でも発売される、という話題がありました。

参考 Parrot、フルHDカメラ搭載のクアッドコプター「Bebop Drone」- PC Watch

この話題に触発されてドローンが欲しくなってきてしまったので、今のところ日本で販売されているドローンと今回話題になっている Bebop Drone と、これから買うならどれを買うべきか?情報を集めてまとめてみました。

既出の機種では「Phantom 2」が市場独占

既に販売されているドローンの中でどれがベストバイか?は、結論がすぐに出ました。

DJI Phantom 2

ちょっと情報を探しただけで出てくる出てくる、DJI 社の「Phantom 2」というモデルが圧倒的な高評価を得ているドローンのようです。

「Phantom 2」と「Bebop Drone」の比較

ということで、今のところベストな「Phantom 2」と、これから日本でも発売される「Bebop Drone」と、選ぶならどちらがいいか?比較してみることに。

結論から先に言うと、まあまだ発展途上の分野ではあるので後から出てくる機種の方が概ね優れているのは当然なので、個人的にはもし買うなら「Bebop Drone」かな、とは調べてみて思いました。

ただ、もし例えば GoPro のようなウェアラブルカメラを既に持っているようであれば、それを活かす形で「Phantom 2」を選択するというのも全然アリだと思います。

これから買うドローン|選択肢の整理

とりあえずまず選択肢を整理しておきます。

飛行の安定性やその他諸々の評価と、それからウェアラブルカメラを持っているかどうか等によって、以下の3つの選択肢から選ぶのが現時点ではベストなのではないかと思います。

  • Bebop Drone」…HDカメラ付き。税込 141,372円
  • Phantom 2」…カメラ無し。税込 119,000円
  • 「Phantom 2 Vision+」…HDカメラ付き。税込 168,000円

※Bebop Drone は「Skycontroller」の同梱パック

ウェアラブルカメラもそこそこの値段はしますから、カメラを持っていないのであれば価格面を考えても「Bebop Drone」がベストかな、という感じです。でももし「日本語のレビュー記事が多い Phantom の方が安心」というのであれば、Phantom のカメラ付きのを選択するのもアリだとは思います。

と、ちなみに「Bebop Drone」には専用コントローラーがセットになっていない価格(税別)7万円ほどの通常パッケージもありますが、これは通信距離が最長250mと短いので、ナシかなと思い選択肢から外しました。

通信距離

「Phantom 2」と「Bebop Drone」の通信距離の違いについて。

「Phantom 2」では最大 500m のWi-Fi接続が可能。2.4GHz 送信機「DJI LIGHTBRIDGE」を使用すると最大 1km の接続が可能とのこと。

参考 Phantom 2 Vision+ – 特徴 | DJI
参考 Phantom 2 – 特徴 | DJI

「Bebop Drone」では最大 2km のWi-Fi接続が可能。(通常セットの場合はこれが250m)
参考 パロット社製 Bebop Drone + スカイコントローラー

電池の持ち時間

「Phantom 2」は最大 25分。
参考 Phantom 2 – 特徴 | DJI

「Bebop Drone」は

バッテリー持続時間:バッテリー2個で22分

パロット社製 Bebop Drone

とあるのですが…、これは2個同時に装着はできない?のであれば 11分 ×2 ということであって、1回の飛行は最大11分と、ちょっとこの点は残念な部分ですね。

その他

その他諸々のスペックをそれぞれ書き出しても情報がごちゃごちゃしちゃって混乱するので、カメラ性能や(安定飛行のための)センサー関係などの情報はそれぞれ公式サイトの情報を参照してみてください。

Phantom 2
参考 Phantom 2 – 特徴 | DJI

Bebop Drone
参考 パロット社製 Bebop Drone

映像の美しさに関しては YouTube で機種名で検索かけたりすればいくらでも動画が出てきます。Phantom に Go Pro のセットで撮影すれば綺麗なのは当然(テレビでも使われてる)ですが、Bebop Drone の映像も遜色ないように素人としては思えたので、あまり細かなスペックは私は気にしていません。

Bebop Drone のいいところ

個人的に「Bebop Drone がいいかな」と思った点を簡潔に書き出してみます。

飛行の安定性は問題なし

まず何より気になるというか重視しなければならないのは飛行の安定性だと思いますが、この点に関しては今回比較した両機種とも問題ない、というかその点に定評があるからこその市場からの高評価だと思いますので、センサーにどういう機能があるのか等の細かな仕様に関しては正直あまり注目していません。

「ホームに戻る」機能

※追記 この機能はPhantom2にもあるとのこと、コメント欄からご指摘いただきました

「ホームに戻る」を押すと、ドローンの高度が10m以上であれば Bebop ドローンは真っ直ぐにセッション開始時のポジションに戻ります。

パロット社製 Bebop Drone

似たような機能として Phantom 2 には「遠くに行き過ぎて通信が途切れたら自動でホームに戻ってくる」という機能があるそうですので、この機能の有無では甲乙つけ難いですが、この機能があることは良い点の一つとして挙げられるかと思います。

映像を見ながら操作できる(FPV)

この点はポイント高いです。Bebop Drone ではスマホアプリを使って?映像を見ながら操作するので、機体が遠くの方に行って目視できなくなっても大丈夫ですし、そもそも一人称視点での操作って単純に楽しそうですよね。

一人称視点での操作のことを FPV = First Person View と言うそうです。FPV で操作し、その見ている映像をそのまま動画として保存できるようです。Phantom 2 の方はラジコンみたいなコントローラーですが、Bebop Drone のように FPV で操作できるというのは実際に使ってみたら大きな利点に感じられそうです。

※追記 Phantom2でも装置を追加すればFPVはできるそうです
※追記2 Phantom2でもVision+の方では標準でFPVができます
(コメント欄からご指摘いただきました。ありがとうございます!)

ドローン比較|まとめ

この記事を書いてる時点で、自分の中では「買うなら Bebop Drone」とほぼ決まっています。ただ問題なのは「何を撮影しようか?」ということ。

初めの2日間ぐらいはただただワクワクしっぱなしだったんですが、3日目ぐらいから「でも何か面白いもの撮れるかな?」「ありがちな映像しか思い浮かばないけど、そんなもの撮ってもつまんないよな」なんてことばかりを考えるようになってしまいました。

「清水寺を撮影してみようか!?」なんて思ったけど、YouTube で検索したら既にあったし。

みんな考えることは似たようなものなんですね。

YouTube に投稿して『再生回数350回』とかで終わるような映像撮ってもつまんないし…。YouTube で人気になるような動画は無理だとしても、どうせならブログ記事にできるような面白いもの撮影したいし、そのアイデアが浮かぶようなら迷わずすぐ予約注文するんだけど…。

ん〜…。
何か「これ撮ったら面白そう!」ってアイデアが浮かんだら注文してみることにします。

以上です、
ではまた


Parrot Bebop Drone 1400万画素 魚眼レンズ カメラ付 クワッドコプター スカイコントローラーセット (レッド)


【国内正規品】 Go Pro ウェアラブルカメラ HERO4 シルバーエディション サーフ CHDSY-401-JP

追記:屋内でドローンを飛ばしたい人へ

体育館で飛ばしたいなど、屋内飛行も考えている人は、参考になるコメントがありますのでこの記事のコメント欄も参照してみてください

追記2:Skycontrollerセットは人気っぽい

EDIONネットショップにあった Bebop Drone の「Skycontrollerセット」の販売ページが消えているのに今日気付きました。
EDIONネットショップにあるBebop Drone

コントローラーがセットになっていない約7万円の通常セットの方はまだ残っているので、恐らく予約が入荷予定数に達したのではないかと。やはり注目度高いですね。

 

フォロー/Feed

『ドローン比較|Phantom と Bebop Drone 、今から買うならどちらがいい?』へのコメント

  1. 名前:サク 投稿日:2015/03/16(月) 17:20:01 ID:d156a8b32

    Phantom 2 Vision+は標準でFPVできますよ。
    普通のPhantom2でも装置を追加すればFPVはできます。
    ホームに戻る機能についてもPhantom2にも標準でついています。

    あと、Bebop Droneのバッテリーは最大11分で2個使って22分です。
    Phantom2はバッテリー1個で最大25分です。

    私もBebop Droneは予約していますが、あまりにBebop Drone寄りの記事だったのでコメントさせていただきました。

  2. 名前:masahiko 投稿日:2015/03/16(月) 17:37:12 ID:d80f87f6f

    うわー、Vision+だと標準でFPVできるんですね!今公式サイトの方を見に行ってみたら、コントローラーにスマホがセットされていました。なぜこれを見逃した。

    その他の点についてもご指摘ありがとうございます。

  3. 名前:サク 投稿日:2015/03/17(火) 07:05:39 ID:895d6df22

    わざわざ記事に反映していただいてありがとうございます。
    私はPhantom2 vision+を所持しているのですが新たにBebop Droneを買う事にしたのは屋内飛行が大きな要因になっています。

    Phantom2はGPSで機体を安定させているので人工衛星を拾えない屋根のある場所や大きな建物の近くなどでは操作が上手い人でないと安定した飛行ができません。

    Bebop DroneはGPS以外にも多くの優れたセンサーを備えてるとの事で公式のプロモーション映像などを見る限りでは人工衛星を拾えない環境でも飛行がかなり安定しています。

    実際にドローンを使ってみると屋内でなくてもここはGPSは大丈夫だろうか?という不安にかられる場所がたまにあるのでそういった点は明らかにBebop Droneが優れていると思います。

  4. 名前:masahiko 投稿日:2015/03/17(火) 08:02:35 ID:abf0280a5

    なるほど、機体を安定させるための工夫に違いがあるんですね。
    やっぱり既に使っている人は気にするポイントが違いますね。私はセンサー類は「よく分からないけど、きっと何か進化してるんだろう」程度でほとんど読み流していました。でも改めて公式サイトの情報を見比べてみると、Bebop Droneの方は明らかにセンサー類に力を入れているだろうことが伺えるレベルでセンサーが充実していますね。

    勉強になります。ありがとうございます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。