Pixelmatorで画像に枠線をつける方法

白っぽいバナー画像なんかを作る時は、画像のフチに枠線がほしいですよね。でないと背景との境界が分からなくてバナーとして成立しないので。

ということで、下の左の画像に、Pixelmatorで右図のように枠線をつける方法について。検索してみてもこれといって良い方法が見当たらなかったので、私がやっている方法を紹介します。

Pixelmatorで画像に枠線無しPixelmatorで画像に枠線

やり方は簡単です。

  1. まず四角いシェイプを重ねて、最前面に配置する
  2. 四角をキャンパスのサイズぴったりのサイズに広げる
  3. 四角の色を透明にし、四角の枠線を1pxで表示させる

こんな感じです。

Pixelmator、というか画像編集ソフトを普段滅多に使わないという人の場合はどうか分かりませんが、たまにでもPixelmatorや画像編集ソフトを使っている人であれば上記の手順説明だけで「あぁそっか!」という感じで理解してもらえるんじゃないでしょうか?

ただ、ここで記事を終わらせるとこの記事は間違いなくWebの藻屑となってしまい、この情報を必要としている人の元に届かない(検索に拾われない)と思われるので、あえて面倒くさい詳細手順も書き記しておきます。

Pixelmatorでバナー画像に枠線を入れる手順

まず四角いシェイプを重ねて、最前面に配置、キャンパスのサイズに合わせて広げる

まだ枠線が無い状態の画像。
2015-01-27 23.17.58

そこに四角のシェイプを重ねます。
2015-01-27 23.18.37

そしてそのシェイプをレイヤーで最前面にもってきて、キャンパスと同じサイズに広げます。
2015-01-27 23.20.41

ちなみにキャンパスと同じサイズに広げる際、補助線みたいなのが表示されますよね?それが出る人はそれを頼りに、それが出ない人はPixelmatorの『環境設定』から補助線(?)を出すように一時的に設定した方がいいです。

2015-01-27 23.21.10
2015-01-27 23.21.26

シェイプの色を透明に。シェイプの「線」を灰色に

最前面にサイズぴったりの四角いシェイプを配置できたら、あとはその四角いシェイプの色を調整するだけです。

シェイプの中は透明に。そしてシェイプの枠線を1px程度の太さで表示させて、色は灰色あたりの色にすればOKです。
2015-01-27 23.22.59

できたら書き出してみましょう。

Pixelmatorで画像に枠線

枠線がある画像の完成です。

最近のGoogleは検索ワードと関係の無いものばかり検索結果に表示させやがるので、むかついて自分でやり方考えて、Googleへのアテツケにこの記事書きました(笑)この記事も「Pixelmator 枠線」で検索しても拾われないんだろうなあ……。

2015-01-28 0.05.34

↑ Photoshopについて書かれた記事を検索に返してくんじゃねーよっ!

 

フォロー/Feed

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。