SoftBank Air でネット接続できない!→再起動で無事復帰

SoftBank Air でネット接続できなくなった!

先日、急に SoftBank Air でネット接続が一切できなくなってしまった時がありました。焦って SoftBank Air の機械?を再起動させてみたらその後は何事もなかったかのように普通に通信できるようになったのですが、焦ったので、また契約者数が結構伸びてるっぽいので、事の顛末を記事にしておきます。

普段通りだけど、ネットにつながらない

できる限り NTT を儲けさせたくない(*1)自分としては、固定回線不要の SoftBank Air は贔屓(ひいき)にしたいサービスです。

*1:いっぱい儲けてもGoogleみたいに万人に有益なものの開発へ投資してくれるんならいいんですけどね。トップ企業が、元国営の信用力を武器に料金は常に高い水準で保ち、子会社・関連会社を作って自分たちの儲けや既得権益を守ることばっか考えているから、全体の発展が著しく鈍化する。結果、Web系は米国産の新技術や何かの後追いばかりに。なので他企業に台頭してもらいたいと切に願っています。

でも、自宅の固定回線を解約した今となっては、そして主にネットで飯を食ってる自分としては、自宅でネット接続ができないだなんて事態は死活問題です。さすがに一瞬「固定回線を引き直すか…?」との考えが頭をよぎりました。

初めはまた iPhone6 の不具合かと思った

初めにネット接続できないことに気付いたのは iPhone をいじっている時でした。朝、いつもの様にメールチェックなどをしようと思ったら、Wi-Fi接続はできてるはずなのに読み込みができない。で、4G回線に切り替えたらメール受信できる。その後、AdSense の収益なども確認しようと思ってアプリ起動させるも、やはり Wi-Fi ではデータ受信できない。

「まーた Wi-Fi の問題かよ」と、これで iPhone6 にしてから3度目となる接続の問題に、気分が落ちました。

Android端末でも接続できない

ところが、次に NifMo で契約している Android端末をいじってみると…こちらも Wi-Fi だとネット接続できない。

あれ、おかしいな?ということで、急ぎ Mac を起動させてみることに。

LANケーブルで繋いでいるのにネット接続できない

Mac は無線ではなく、SoftBank Air の機械と LANケーブルで繋いでいます。その方が通信の安定度は高いだろうと思って。

で、この LANケーブルで繋いである Mac も、やはりネット接続ができませんでした。もちろん SoftBank Air の機械自体はちゃんと電源入っているし、電波強度のランプも普段通り点灯したのを確認しました。

再起動しか思い付かない

こんな時どうしたらいいか。
思いつくのは機械の再起動ぐらいのものです。

SoftBank Air の機械のコンセントを抜き、念のため3分ほどそのまま待ち、そして再度コンセントを挿してみました。

起動にはまた3分ぐらいかかります。この間かなり不安でした。が……

全部ちゃんとネット接続できるようになりました。

5日経った今

このネット接続障害?が起きたのは今週の日曜日のこと。
その後は「また急に接続できなくなったりするのかな?」と一抹の不安を抱えてはいますが、とりあえず金曜日の今日までは何事も無く無事に快適にネット接続ができています。

予備回線として WiMAX を検討

複数ブログ運営していて、ブログからの収益が収入の大事な一つの柱となっている自分としては、もし数日間でもネット接続できないような状態が続いてしまったらと思うと気が気でない部分があります。

なので、SoftBank Air の契約前に検討していた WiMAX も、保険として契約しておこうかな?なんてことも少し考え出しています。合計すると月々の支払いは光回線より高くなってしまうけど、NTT を避けるためだと思えば多少のことは仕方ありません。ただ問題は、SoftBank Air が元気なままなら WiMAX には一切活躍のタイミングがないこと。

関連記事 WiMAXのレンタル機(Try WiMAX)を試したら下り最大40Mbps超という大満足な結果に

まったく使わないものに月々数千円払うことが気にならないほどリッチじゃないので、その辺が迷いどころです。
以下、WiMAX の契約先として調べたもの。









ざっと調べた限り、下2つに関しては通信速度に心配はなさそう。一応この他のもので「通信速度に難あり」との情報を得たものはここにはリストアップしませんでしたが、上2つに関してはキャッシュバックやサービス内容が魅力的ではあるものの、通信速度に関する情報はあまり得られず。

格安スマホでもドコモや au 本体で契約するのとその回線を借りている格安スマホのキャリアで契約するのとでは通信速度に違いがあるように、WiMAX のサービスの母体が提供しているサービスとその他ではいくらか〜かなり違いがあるもよう。なので通信速度に絶対的な安心を求めるならば下2つのどちらかで契約した方が良さそう。

と、今たまたまこんなものも発見 ↓ 。自宅固定回線のフレッツ光ですが、どうやら携帯と同じで乗り換えの人の方が得するようになっているっぽい。自宅固定回線の月額料金が違ったら年換算だとかなりの違いになりますよね。

モバイルルータからフレッツ光への初期費用・解約金を全額負担!

フレッツ光がモバイルルーターよりも安い!

NTTフレッツ光 モバイルルータからお乗換え専用サイト

って、すごいな。
これ知ってる人どれだけいるんだろう。「モバイルルーターを契約する → その後にフレッツ光をこのページから契約する」ってやるだけで同じサービス使ってても月額料金がかなり違ってくるってことですよね?いやはや。

ネットを介した契約やサービスにはこういう「知らない人だけ損する」系の事柄がいっぱいあってややこしいですね。ほんと。かといってショップ窓口行けば最適なプランを紹介してくれるのかと言えば全くそんなことないし。というか逆に高いプランばかり勧められる、逆に損をすることの方が多いし(友人知人たちの話を聞く限りだと)。ん〜。

ということで、話にまとまりがなくなってきたのでこの辺で。
ではまた

 

フォロー/Feed

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。