LINEスタンプの審査リクエスト状況。新規の申請は1日700〜1000個ぐらいかと

LINEスタンプの審査リクエストの状況

今日、6種類のLINEスタンプを申請(審査リクエスト)しました。朝一でスタンプ作成を始めて、約6時間で6種類が完成→審査リクエストまで終わりました。

で、審査リクエストを出しながら気になったのが「今ってクリエイターズスタンプの新規の申請は1日にどのぐらいあるんだろう?」ということ。

申請のタイミングだけで見たら今日、約3時間の間に6種類のスタンプを申請したので、それら6種類のスタンプに割り当てられた「パッケージID」の数字をもとに、1日の新規の申請の数を推測してみたいと思います。タイトルにも書きましたが、結論としては推計700から1,000個ぐらいなのではないかな?という感じです。

1日いくつ審査リクエストされているのか推測してみた

12月11日現在のパッケージID

審査リクエストの度にそのスタンプセットには「パッケージID」なるものが割り当てられます。なのでそのIDの数字を見れば、今現在LINEには総計何回の審査リクエストがあったのかが分かります。

私が今日申請したスタンプたちのパッケージIDはこんな感じです。

1発目のスタンプ

2発目のスタンプ

3発目のスタンプ

4発目のスタンプ

5発目のスタンプ

6発目のスタンプ

既に15万回以上の審査リクエストがされている

確か8時ぐらいに作業を始めて、途中朝食を摂ったりしつつ、1発目の審査リクエストは 10:23 に出していますね。その時点でのIDは 152752。じゅ、じゅうごまん!?と驚きましたよ、私は。

もうクラウドソーシングサービスを使って可愛らしいキャラのスタンプ作成を依頼しちゃってる(3つもw)んですけど、この数字見た瞬間「やべっ、元取れないかも」と思いましたよ。まあ仕方ないから全力を尽くすのみですけど、今となっては。

平日の真っ昼間でどれだけ申請があるのか?

1発目の申請が 10:23 で、最後の申請が 13:32。ちょうど約3時間ってとこですね。その間にIDの数字はどれだけ増えたかというと 152848-152752 で 96。平日の真っ昼間の3時間でも96個もの審査リクエストが出されているようです。

平日の真っ昼間です。これが夜になればガツンッと数字は増えることでしょう。そして週末ともなればさらに「今日は仕上げて申請までするぞ!」と気合いを入れてがんばってる人たちの申請が集中することでしょう。

いや、おそろしい。

ブログのPV数を参考に推測してみる

で、この「平日の真っ昼間の3時間で96」という数字から、どうにか1日の平均的な申請数を割り出せないものかと考えてみたのですが、ふと「そうだ、あのブログの昼間のPVに近いじゃないか!」と、自分の持っているもう一つのブログの方のPV数のことを思い出しました。

そのブログのPV数は昼間14:00時点ぐらいで350pvぐらい(夜中0時からの数字)なので、夜中2時過ぎから朝の時間帯にかけてはチョロチョロとしかアクセスがなく、昼間の3時間ぐらいでダダダッと100pvぐらいは増える感じがあります。14時間中、11時間かけて250pv稼ぎ、残り3時間で100pvぐらい稼ぐ、というイメージです。すっごくアバウトではありますが。

で、まあブログのアクセスの多い時間帯とスタンプの申請が多い時間帯を同じと考えるのもまたかなりテキトーな前提ではあるのですが、一応似ている部分があると仮定すると、夕方から夜にかけてどんどん申請数は増えていき、ゴールデンタイムあたりにピークを迎える、と。そんな感じで申請数が伸びているんじゃないかと想像できます。

となると、私のブログよろしく、1日の総申請数はおおよそ800ぐらい、なのではないかなあと推測します。そこまで伸びなくて700ぐらいで止まるか、またはもっと夜に伸びて1,000ぐらいまでいくか、確かなことは何もわかりませんが。

概算すると、1日あたり625件の申請がある

4月にスタートしたLINEクリエイターズスタンプ。4,5,6,7,8,9,10,11月と数えて丸8ヵ月。30日×8ヵ月で約240日。今日時点のIDが約15万。15万÷240で計算すると、1日あたり 625 !!!

上述の推測になかなか近い数字です。
しかも「スタンプですげえ儲けてる人たちがいるらしい!」という話題性もあり、1日あたりの申請数はまだ上昇傾向にあることでしょう。描きたいと思ってすぐ完成できるものではありませんし。

となるとやはり、今日時点での1日あたりの申請数はおよそ700から1,000ぐらい、と考えるのは妥当なように思えます。そしてその数字はまだ緩やかに上昇傾向にあるのではないかと、自分としては想像しています。

期待できるリターン率が低すぎるかも

これは厳しい戦いを強いられるのは必死ですね。1万円の売上げがあがるかどうかですらかなりキワドイものがあると思います。3分の2ぐらいは1万円に到達していないのでは?というぐらいに感じます。これまたすっごく単純化した推測でしかありませんが。

いやはや。LINEスタンプに手を出すのは、今進んでいる3つの案件で止めておこうかな。そのうち1つは今ならまだ止められそうだけど、どうしようかな(笑)

審査開始まで恐らく約3ヵ月。そこから審査が1ヵ月強。もしリジェクトされたらそこからさらに○ヵ月…。これは隙間時間以上の時間や労力の投資は見合わない可能性が高すぎますね。


なんてことを思いました。
また審査が進んだりしたら記事を書いていきたいと思いますので、LINEスタンプ作りをしようかと考えている人はまたちょくちょく当ブログを覗いてみてください。

以上です、ではまた。

 

フォロー/Feed

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。